日和びより

柴犬の日和と3猫ニャンの日常日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

甘南備山に行く~♪

057_20100616225820.jpg

最近、忙しくブログを書く暇がありませんでした^^;やっと、5日の事を書きます

059_20100616225850.jpg

4日に行った農園・杉 五兵衛のついでに~この甘南備山に行けばよかったんですが(近い距離にあります)、仕事の都合でまる一日開ける事が出来なかったので、2日に渡り行きました。

061_20100616225936.jpg

こちらに来るまでに、近くに一休寺もあり~の寄ってみたかったのですが、さすがに犬は無理だろう~って事と日和を車で待たせてまで行きたくなかったので^^;次回に~という事で。

063_20100616230005.jpg

15時頃から登山しても山頂までは30分位で着くのでラクラクで時間的にも安心でした^^v

067_20100616230021.jpg

といいたい所ですが、今の季節、マムシや蛇が怖いので完全舗装してある道を歩いたんですが、

068_20100616230045.jpg

へびに出会いましたよ~~~避けて通っているのに出会いました!!

075_20100616230110.jpg

舗装してある道の脇の所らへんににょろっと~私達の気配がしたので山の方に逃げて行きましたが、旦那は見に行きましたよ~~~(やめてくれ!毒飛ばされたらどうするのん?日和も見に行こうとしたので制止しましたが…)

078_20100616230125.jpg

山で絶叫したので、痴漢に襲われたのだと?!(女性の一人歩きはやめましょう~みたいな看板が出てたので普段はあまり人気がない山のようです)勘違いしてはる方もいたかも?(若くないので痴漢より強盗?)蛇の方がびっくりしてると違うん?と旦那に言われましたが…

080_20100616230141.jpg

この山に上る前から神さん(へびさん)はいらっしゃるな~とは思いました。写真にはオーブが写らなかったけど、何かまた気を感じはしましたけど。。。(オカルトとか恐怖とかそんなんではない何か…)

083_20100616230211.jpg

山頂です。汗フキフキ~~~こんなんでばててたら富士登山なんて出来ません。伊吹山も行けないやん~~~(><)

085_20100616230226.jpg

神奈備神社です。神社になると神と奈に変わるのね~!なんでかな?調べてないのでわかりません。気になる方はググって下さい。

088_20100616230249.jpg

神社でお参りして~休憩して見晴らし台で一息つき~帰りました。

091_20100616230303.jpg

日和は相当楽しかったみたいです。またどこぞのお山に連れて行ってあげたいのですが、へびやムカデとか怖いのでそろそろやめないと~でも、行ってみたいな~。

スポンサーサイト

| とある日常 | 23:03 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

マムシには出会いたくないですよね~
うちもよく山には行くのでヘビと出会いますが
マムシは未体験だわ(笑)
でも甘南備山,なかなか楽しそうな所ですね。
ほどよい時期に行ってみようっと。
ちなみに私は中3の時,伊吹山(もちろん下から)制覇しましたよ♪

そうそう,下のグミのことですが
ご主人のへびいちごのような・・・
を,ちょっと考えたら,わかりました!
たぶんそれはヤマモモではないでしょうか!
これもいなかっぺのももんがには懐かしい味です♪

| ももんが | 2010/06/17 23:57 | URL |

神社の名称の神奈備が元々の名称だったようですよ。
ちょうど平安京の中食である朱雀大路を南に延長したライン上にこの山があって、風水思想の朱雀に該当するため「神がなびる山」からついた地名らしいっす。

オーブの話興味深いです。
土地の精みたいなものでしょうか?

私自身はそういうの感じませんが、先代犬の哲が死んだ直後、何度も気配(フローリングを歩く爪の音、鼻をフンと鳴らす音)を感じましたし、それぞれ一瞬だけですが「姿」を二度見ています。最近は全く出てきてくれませんが。

鶴見緑地の山って、あれ元はゴミの山なんで、ひょっとしたら中に埋まってる人が居るのかも知れませんね、ってまた真夜中にこんなん書いてたら憑かれるわ^^

| 虎哲パパ | 2010/06/18 02:50 | URL | ≫ EDIT

ももんがさんへ

こんばんは~お返事大変遅くなり~すいませんv-393

マムシは絶対に会いたくありません!!
こないだ行った八幡の背割り堤にも、まむし注意とか書いてあったので~
身近にいるのだとぞっとしましたv-405

伊吹山…伊吹ちゃんの名前の由来かな?とは思ったんですが、どうなんだろう~?
一回聞いてみたかったんですが…。。。(植物や春の伊吹とかそういう意味かな?)
長野に帰る時にいつも伊吹S.Aを通過するのですが、伊吹ちゃんの事を想像してしまいます^^
ぐみ…やまももではないみたいです^^;今度、長野に行った時にコレ!っていうのがあれば
写真を撮り日記にUPしますね~。

| ももんがさんへ | 2010/07/01 00:02 | URL |

虎哲パパさんへ

今頃のお返事ですいませんv-436

そういう意味があったのですか!!調べて下さってありがとうございます~w

オーブの話…興味深いですか?
そうです~土地の精みたいな感じに思っています。
今まで一番感じたのが、霧島神宮でした。
このあたりに、オーブが写真に写ったり、何か感じたら報告します^^
一度、長野の分抗峠に行き~磁場を感じてきたいです。



| 虎哲パパさんへ | 2010/07/01 00:10 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。